上條恒彦 お勧めのアルバム・楽譜

上條恒彦お勧めアルバム 「上條恒彦 コレクション

 上條恒彦と言えば当然思い出すのが「出発の歌」(たびだちのうた)でしょう。圧倒的な声量で歌い上げる「出発の歌」は大勢の人を魅了しました。72年に世界歌謡祭のグランプリをとっています。

 CDは何枚か発売されているようですがお勧めは「上條恒彦 コレクション」です。「出発の歌」はもちろんのこと、木枯らし紋次郎シリーズの主題歌「だれかが風の中に」も収録されています。そのほかにもテレビの主題歌が何曲か。「え?これもこの人が歌っていたの?」と思ってしまいました。天下堂々はNHKの時代劇だったと思いますが、結構楽しみな番組の一つでした。

1.出発の歌 失われた時を求めて
2.雨よふれ
3.仲間
4.さとうきび畑
5.アルカディア 理想郷
6.だれかが風の中で
7.都会の朝
8.珊瑚礁に何を見た
9.橋
10.昨日はもう過ぎ去って
11.天下堂々
12.さよならの世界
13.蒼空
14.橋のうえで
15.風の声
16.鎌倉は子守唄

 ほかには「さとうきび畑」というベスト・アルバムもあります。森山良子が歌っていたさとうきび畑よりもずっと前に、上條恒彦がうたっていたのだそうな。

上條恒彦 コレクション上條恒彦 コレクション
キングレコード
参考価格 2,037円
上條恒彦 全曲集 NKCD-8040上條恒彦 全曲集 NKCD-8040
キングレコード株式会社
参考価格 1,728円
出発の歌グランプリ出発の歌グランプリ
キングレコード
参考価格 1,572円
生きているということは生きているということは
徳間ジャパンコミュニケーションズ
参考価格 1,749円
青春歌年鑑 1972青春歌年鑑 1972
コロムビアミュージックエンタテインメント
参考価格 2,980円
さとうきび畑さとうきび畑
キングレコード
参考価格 2,057円
お母さんの写真お母さんの写真
EMIミュージック・ジャパン
参考価格 3,086円
Stage ~橋はいつもStage ~橋はいつも
ベルウッドレコード
参考価格 1,749円
フォーク黄金時代 40-THE GOLDEN AGE OF FOLK SONGS-フォーク黄金時代 40-THE GOLDEN AGE OF FOLK SONGS-
日本クラウン
参考価格 3,240円
木枯し紋次郎 オリジナルサウンドトラック木枯し紋次郎 オリジナルサウンドトラック
アスタエンタテインメント
参考価格 3,909円
Amazon.co.jpアソシエイト
1970年代邦楽紹介
メインメニュー
サービスガイド
Copyright© Hitonomori co ltd. 1970年代音楽サイトはAmazon.co.jpアソシエイトです。