キャンディーズのスーちゃん死去

キャンディーズのスーちゃんこと、田中好子さんが乳がんのために死去されたそうです。55歳。ぼくより2歳上ですね。

別にキャンディーズの熱心なファンだったわけでもないですが、高校生だった頃に全盛だったキャンディーズに夢中だった友人も多く、「同時代に青春期をおくっていた」一人としては、ちょっとショックでした。

キャンディーズ、つまり僕らにとっての青春時代には、僕らは「これから」の世代でした。でも桑田佳祐も喉頭がんを患い、僕の友人の中にも最近肝臓がんで亡くなったり、あるいは闘病中の人がいたりと、否が応でも死が身近に迫りつつあります。つまり、これからの世代だと思っていたのが、いつの間にやら交代して消えて行く世代に入ってきているということ。

それをあらためてスーちゃんの死が明確にしてくれたように思います。さて、消えゆく世代。次世代のために何をするか。原発への代替案を打ち出したソフトバンクの孫さんのようなお金や影響力があるわけではないけれど。

コメントを残す